未分類

メンズ服を求めて、名古屋大須のおすすめ古着屋を10店舗はしごしてきた

最近ファッションにはまっている谷口有威です。

ファッションに興味を持ち始めたのはいいものの、今まで全く着るものに関して無頓着だった自分はほとんど服を持っていない。

ミニマリスト的な思考も少しあったので、黒いシャツを数枚とパンツを2本程度。

アルパカ
アルパカ
私服の制服化ってやつやな

しかし服を持っていないということは、合わせるものも極端に少ないということ。
いきなり服をたくさん揃えるのも金銭的に厳しいので、古着屋巡りをすることにしました。

名古屋の古着天国【大須商店街】

名古屋で古着といったら栄~大須あたりではないだろうか。ということで、僕の住む一宮から、JRと市営地下鉄で大須観音までむかった。

※名古屋→伏見(東山線)→大須観音(鶴舞線)

大須観音の名物? やたら大量にいる鳩

ネット上の「古着屋○○選」といった類のキュレーション系の記事は、お店の雰囲気まではなかなか伝わってこないものが多くて困ります。

実際に大須商店街を練り歩き、気になった古着屋10店舗に潜入してきたので、もし大須の古着屋が気になっていたら参考までに。

店内雰囲気や陳列されている服のラインナップは、2018年6月現在であることを踏まえて見ていただきたい。

1. 古着屋 CREAMY

まずは大須観音側からアーケードの入り口すぐの古着屋。

店先にまであふれる古着たち。

全体的に値段も安く、1000円~4000円くらいの価格帯が多かった。

トップス、ボトムス、小物系などバランスよく商品が揃っている印象だった。

マスター
マスター
駅から近く、観光ついでに寄りやすいのでおすすめです
  • 住所
    名古屋市中区大須2-20-36
  • 営業時間
    10:00~19:00(無休)

2. ROCAT

赤門商店街から入ってすぐの古着屋。

こちらも店内に入りきらないほどの服が店先に並んでいる。

大須の古着屋と言ったら、ほぼ確実に紹介されているくらいの人気店。

メンズ服がかなり充実している。
(2階がレディースの売り場になっていた)

店内は少々雑然としている気もしたが、品数は超豊富。

シーズンでない服も結構たくさん置いてあった。

例えるならドン・キホーテのような、探りながらショッピングを楽しむような感覚かも。

マスター
マスター
外に出されている商品は特に安かったよ
  • 住所
    名古屋市中区大須3-15-38
  • 営業時間
    平日1F 11:00~20:00、2F 13:00~20:00
    土日祝日 11:00~20:00(無休)

3. CORO MARK

こちらもメンズ服がわりと充実していたかな。

メンズ服を多く取り扱ってるお店、貴重だよね。

店の外には格安の商品がずらっと。

写真左側の1000円ジーンズは、Levi’sなどしっかりした感じの掘り出し物もあった。

シャツ系のトップスが多かった気がする。

店内は3000円~6000円くらいが多かったかな。

1万円以上の服も結構あったかも。

靴や、カバンといった小物系もそれなりにあった。

綺麗めカジュアルな印象。

レーヨンなど肌触りの良い、ちょっと大人ファッションなシャツも。

マスター
マスター
このあたりになると、古着と言ってもちょっと高価だね
  • 住所
    名古屋市中区大須3-41-10
  • 電話番号
    052-262-1023

4. Massys Store

お店自体が小さいので、商品がギューギューに陳列されていた。

Tシャツなどもえげつないくらい積み上げてあり、お店の前に段ボールがあふれ出るのも納得(笑)

お店が狭くても、手書きのポップや、とても愛想のいい店員さんだったので、温かみを感じるお店だった。

マスター
マスター
ディッキーズなどのワークウェア系が多かった印象かな
  • 住所
    名古屋市中区大須2-16-22
  • 営業時間
    8:30~20:00(不定休)

5.2nd STREET 大須万松寺通店

ここにきて急に全国チェーン店かよと思うかもしれないけど、ちょっと気になってしまったので。

お店の外観から、店内の明るさや綺麗に整頓された空間が滲み出ている。

セカストはリサイクル店らしからぬ綺麗さがいいよね。

2nd STREETのプライベートブランドでもあるANTIQULOTHESは、トレンドを押さえつつリーズナブルでいいですよね。

大須商店街にはWEGOやABCマートなど、気軽に立ち寄りやすいリーズナブルなチェーン系列のお店もたくさんあるよ。

マスター
マスター
安い、トレンド、綺麗、いろいろ揃ってるやんな!
  • 住所
    名古屋市中区大須3-28-18
  • 営業時間
    10:00 〜 20:00(無休)

6. SmallChange Nagoya

こちらは全国に数店舗ある、ヴィンテージ古着屋。

今までの紹介した古着屋と違い、大人向けなラグジュアリーな雰囲気。

ビンテージ古着ということで、価格帯はどれも高価なものばかり。

当初の僕の目的である、「安く服をそろえる」というのとはかけ離れているが、眺めているだけでも楽しい。

ハットやベストなど、30代くらいの、ちょっと男の味わいが出てきた年頃に似合いそうなアイテムたち。

まあ、大人のお店…うん。(笑)

ミリタリー系の服も結構そろっていて、こんなの福生(東京)の横田基地でしか見たことないぜ。

今風な若者にもマッチしそうな、キレイ目カジュアルの服ももちろんあった。

でもお値段はカジュアルじゃなかったので、僕はさっそうとお店を出ました。

マスター
マスター
まあ、もっと大人になったら来なさい。あと5年早かったね
谷口有威
谷口有威
・・(# ゚Д゚)
  • 住所
    名古屋市中区大須3-35-3
  • 営業時間
    11:00〜21:00(無休)

7. Jack Pot

大須商店街のアーケード本道からちょっとそれた裏道にある、ひっそりと佇みながらもしっかりとした存在感を放つビンテージ古着屋。

色褪せたブルー塗装と、ジャックポットという店名ロゴが少しアメリカンなテイストも感じさせる。

店内は広く、空間を贅沢に使ってゆったりと商品が並べられていた。

ちょっと高級路線なお店なのかなと思いきや、価格帯もまだ優しいほう。

お客さんの出入りはまばらだったのでゆっくり見られるが、空間も広く明るいだけに、静かな店内に店員と自分だけとなると気まずかった。

どこで商品を見ていても、店員の目が届くので監視されているかのような居心地の悪さがあったかな。
自分が気にしすぎなんだろうけど(笑)

マスター
マスター
統一感があったので、はまる人にはめっちゃはまるお店かも
  • 住所
    名古屋市中区大須3-22-13
  • 営業時間
    11:00~20:00(無休)

8. LOVE VEGAS

大須商店街のにぎやかな場所から切り離されたような、独特なオーラを放っているショップ。

今回10店舗紹介する古着屋の中で、最もこだわり抜かれた、いわばセレクトショップでしょうか。

主にアメリカから買い付けているようで、こだわりのアメカジテイストが感じられる服が多い。

ファッション性と実用性を兼ね備えているのが特徴。

こだわって選び抜いたものだけを買い付けているだけに、お値段はお高め。

マスター
マスター
隠れ家的なお店で、アングラな雰囲気も感じられたよ。はまったら癖になりそうなファッションかも
  • 住所
    名古屋市中区大須3-13-38 第二水野ビル
  • 営業時間
    11:00~19:00

9. Devilish Nude

1階が飲食店で、ビルの横に回り込んで階段から2階にまで登る必要があるので、入り口がちょっとわかりにくいかも。

僕もこの看板が視界に入らなかったら、見つけられなかったです。

入り口が入りにくいので、お店もちょっときつめなのかと思いきや…

カラフルなシャツが多く、価格も1000円~3000円くらいが多く買いやすい。

お客さんも制服を着た高校生が多く、知る人ぞ知るカジュアルな古着屋だね。

マスター
マスター
メンズ服はちょっと少なくて、残念でしたね
  • 住所
    名古屋市中区大須3-41-1 金城ライトビル 2F
  • 営業時間
    11:00~19:00(無休)

10. yawn

服以外に、雑貨、ヴィンテージ、アクセサリなどを多く取り扱う古着屋。

どちらかというとレディース服の方が多かったが、メンズ、ユニセックスもちょいちょいあったかな。

比較的新しいお店のよう。

店内は落ち着いており、ゆっくりと買い物を楽しめる余裕が自然と出てくるような雰囲気。

マスター
マスター
ここもちょっと路地に入り込んだところにあったよね
  • 住所
    名古屋市中区大須3-37-5
  • 営業時間
    12:00~19:00(水曜定休)

古着屋10店舗回ってみてわかったこと

この日は1日中歩き回っていてかなり疲れたよ。

まず同じ古着屋といっても、リサイクルショップのように雑多な品揃えで安く多く販売するお店と、こだわりとコンセプトを持ったセレクトショップがあることを知った。

どちらが良いとか悪いとかっていう話ではないので、僕の場合は前者で掘り出し物を探す、後者では自分の感性と合うお気に入りのショップを探すという感じですね。

そしてたとえ古着でも、ヴィンテージとなる価値のあるものは値段が高くなかなか手が出せなかった。

最近はプチプラで新品の服でも安くセンスの良いものが手に入るし、これからはヴィンテージやセレクトアイテムなどにスポットが当たることも多くなる気がしますね。

名古屋にお越しの際は、ぜひ大須商店街に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

あと、Instagramではメンズファッションに関する参考情報やコーデ例をアップしてるので、フォローしてもらえたら嬉しいです。

モノトーンコーデ。 シャツが、薄手のツルツルした生地なので、黒くても涼しげ。 .. BEAMSのポーチみたいなのはモノマックスのおまけでした。 ブランドの名前だけ拝借したいときは、雑誌の付録おすすめです。 品質はイマイチですが? .. #beams #navy #guコーデ #セイコー #黒シャツ #黒シャツコーデ #ファッションモデル #ファッション部 #ファッションアイテム #ファッションコーデ #メンズコーデ #メンズコーディネート #メンズ古着 #古着 #古着コーデ #古着屋 #白シャツ #コーデ記録 #シンプルコーデ #モノトーンコーデ #白黒部 #ポーチ #趣味アカ

谷口有威@アルパカさん(@yui9alpaca)がシェアした投稿 –

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。