未分類

災害時の水の確保と運搬に役立つ便利アイテム11選

日本は地震大国といわれるだけあり災害への意識が高いですよね。

近年では異常気象による水害も増加しており、災害対策への関心がより高まっていると思われます。

災害時に最も重要なライフラインとなるのが、水の確保です。

人間数日なにも食べなくたって簡単には死なないですが、水分だけは欠かせないですよね。

いざというときに役立つ飲用水のためのツールをいくつか紹介していきます。

飲めない水も飲料水にする浄水器

一般的に人間は1日に2~2.5ℓの水を消費するので、余裕をもって3ℓの水を最低3日分確保しておくのが通説になっています。

理想は余裕を持った保存水の備蓄ですが、足りなくなったり、飲用水とは別に生活用水を分けて確保したいときに役立つのが浄水器です。

保存水のおすすめはこちらの記事から読むことができます。

あわせて読みたい
災害時に最低3日は生き延びる!おすすめの非常食セット17選連日の異常気象や災害報道などで、いざというときの食糧問題はとても深刻なことです。 誰かに頼らずに、食材を備蓄しておくことも非常に重要な意識課題です。 ...

ポンプ式浄水器

ポンプ式浄水器は少々値段がはりますが、とても高性能で場合によってはペットボトルの備蓄よりも効果的と考えられています。

海外製となりますが、ポンプ式浄水器では信頼のあるカタダインというメーカー。
赤痢、コレラといった細菌や、極小のバクテリアまでも除去できます。
造りが少々華奢なので乱暴な扱いはできません。
フィルターは性能が劣化しにくいので長持ちしやすく、本体の堅牢性もいいです。
アウトドアでもよく使用されているベストセラー的な商品ですね。

工具なしで分解できるので、クリーニングなどのメンテナンスが簡単です。
耐久性や、浄水スピード、コンパクト性に優れています。
防災以外にも海外の水道水をろ過するのにもよく使われています。

アルパカ
アルパカ
とくに東南アジアやアフリカの水道水でお腹をこわす人が多いから、もっておくと便利だね

吊り下げ式浄水器

吊り下げ式は重力による水圧で自動的に浄化させるので、浄水中にも別の行動ができるのが利点です。

また一般的にパウチタイプが多いので、軽くコンパクトに収納ができるのも魅力です。

重力を利用した浄水により、毎分2ℓの浄化が可能です。
0.2ミクロンのフィルターが浄化性能と浄化スピードを両立させています。

パウチの注ぎ口が大きく水を大量に汲めるので、急いでいるときにも使いやすいです。
製品に付属の注射器を使って水を逆注水させることで、フィルターの洗浄も可能です。
※ちなみに1ガロンは約3.78ℓです。

ポータブル浄水器

小さくコンパクトなサイズで、必要な時に必要な量だけ水を浄化できるのがポイントです。

川や湖などが近くにある人は、飲用として一つ携帯しておくと非常時にとても活躍します。

キャンパーなどのアウトドアでも、水を持ち運ぶ必要がなくなり非常に人気です。

川や湖の水を安全な飲用水に変える携帯浄水器です。
水中の微生物やバクテリアを99.9%以上除去します。
ボトルも75gと軽量で、海外旅行などにも使えますね。

15秒という速さで水を浄化するろ過スピード、細菌や寄生虫などを99.999%除去する性能が特徴です。
カートリッジ式で1本300回まで使用可能です。

浄化したい水をペットボトルの中に入れて、ボトルを押し出すことでろ過される仕組みです。
中空糸膜フィルターという技術により、除菌剤を使用することなく除菌が可能。
カートリッジ1つあたり350ℓの浄化が可能です。

ストロータイプなので水そのものを携帯することはできませんが、コンパクトで取り回しがしやすいです。
テレビやユーチューブでもよく紹介されており、信頼性のある商品です。

浄水器の注意点

携帯するタイプの非常用浄水器は、よく説明書などを読んで使用するようにしましょう。

細菌や微生物などは除去できますが、ウィルスまで除去できるようなものは少ないです。

魚などの生物が生息できない川や、生活排水・工場排水といったひどく汚れた水などには使えないことが多いです。

個人的には災害時のことを考えると、基本的には保存水を備蓄しておき、万が一のために浄水器を使用する程度がいいかと思います。

アルパカ
アルパカ
あとはキャンプとかアウトドアに使えるかな

災害時に水を運べるウォータータンク

災害時に避難所や給水ステーションができても、家族が多いほど水を運ぶのが大変ですよね。

そんなときのツールとしてウォータータンクが重宝します。

価格が安くコンパクトにしまっておけるものが多いので、一つ持っておくと便利です。

背負う、肩掛け、手持ちと3Wayなウェーターバッグです。
とくにリュックのように背負えるのは、女性でも持ち運びやすい設計ですよね。
普段はコンパクトにたたんで収納しておけます。

水の持ち運びだけでなく、椅子や脚立の代わりになります。
とても頑丈なスチール製で、地震などで倒壊した家屋からも取り出せる強度です。
蓋の密封性が高く、防水性能も申し分ないですね。

最大16ℓもの容量を確保でき、水の出る蛇口がついているのが特徴です。
給水口が広く、手洗いもしやすいですね。
ソフトボディなので使わないときはコンパクトに折りたたんでおけます。

 

防災用に飲用水を備蓄していてもいずれは底をつきます。

水を運ぶのは想像以上にきついものです。
持ち運びやすさと使い勝手を想定して、購入しておくといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。