おすすめのモノ

一人暮らしにもおすすめの家庭用消火器9選

非常時、とくに地震や落雷の二次被害として恐ろしいのが火災ですよね。

火災現場に実際に遭遇したことがある人は少ないかと思いますが、消火器を使用したことはあるでしょうか。

僕は仕事柄、年に数回の避難訓練で使用したことがあるのですが、一度経験しているのとそうでない場合では意識に大きな差があると思います。

火のもとに備えておきたい消火器

非常時は特に気が動転して、手元がおぼつかないこともあるようです。

日頃から火災のときを想定しておくのが大事ですが、今回は慌てても簡単に使える消火器も一緒に紹介していきます。

一般的な消火器

一般家庭にも置いているかもしれませんが、多くの商業施設や会社などには必ず設置されています。

消防法でも設置義務が定められているからです。

ホースの先端を手にもって、黄色いピンを外してレバーを握ります。

燃え盛る炎ではなく、炎が出ている元をめがけて噴射するように使います。

一般的な消火器は中に不燃性粒子の粉が入ってるので、消火器を使用すると後片付けが大変です。

この消火器はお酢をベースにした食品添加物の中性薬剤で消火します。

薬剤を拭き取るだけで片付き、本体もコンパクトなので家庭用として人気です。

投入型・投てき型の消火器

コンパクトなサイズで、消化液噴射までの手順がなく、火元に投げるだけのタイプです。

一般家庭にも備え置きしやすく、投げるだけなので焦っていても失敗しにくいです。

火元に投げるだけで、16㎥の消化範囲をカバーします。

アンモニアガスの発生が燃焼連鎖反応を中和させる仕組みのようです。

いざというときの逃げ道確保に使えますね。

ボトル本体が-30℃~90℃までの温度域で保存できるので、寒暖差の激しい地域や車内保管も可能です。

初期火災のうちであれば瞬間的に消火できるので、キッチンなどの火元の近くに置いておきたいですね。

サット119はよく賃貸契約時にオプションで付属することがあり、僕が東京で一人暮らしをしていた頃も置いてありました。
幸い一度も使うことはありませんでしたが。

こちらも火災時にケースから中身を取り出し火元に投げることで、消火剤が飛散する仕組みになっています。

一般火災用や油火災などと用途が分けられています。

天ぷら油による火災消火用のものです。

油火災に水をかけると爆発してとても危険ですが、こちらは箱のまま放り投げることで油をゲル状に固めて消火します。

スプレータイプの消火器

火元が大きくなる前の初期火災や、鍋からあがる火、ちょっとしたボヤなどで素早く使用できるのがスプレータイプの消火器です。

霧吹きのように火元にサッと吹きかけるタイプの消火器です。

2~5m程度の距離から約200回ほど噴射できます。

住宅用防災機器等推進委員会推奨モデルのスプレー消火器です。

ワンプッシュで素早く消火活動が可能。

特殊消火液が酸素を遮断し、消火を促します。

本体には、暗闇でも場所がわかる蓄光シールが貼りつけられています。

用途に合わせた消火器を備えておこう

消火器は大別して「業務用消火器」「住宅用消火器」「エアゾール式簡易消火器」の3つになります。

消火器のタイプ別による消火方法の違い

業務用は主に学校、会社、商業施設など消防法によって設置義務が定められており、消火能力が高いものです。

住宅用や簡易消火器はコンパクトで、女性や高齢者でも使いやすいものになります。
そのぶん用途や消火能力が限られているものが多いです。

一般家庭で消火器を常備しておく場合は、火災時に想定される避難経路や消火人員を考慮して選ぶようにしましょう。

どうして消火器が必要なのか

ちょっとしたボヤや、天ぷら火災くらいは備えている水で消火すればいいじゃないかと思うかもしれません。

天ぷら火災に水をかけると、高温の油によって水が瞬間的に蒸発して、油が飛び散り火傷や火が広がる危険性があります

また地震などの漏電による火災の場合、水をかけることで感電などの恐れがあり余計危険です。

火災消火の基本は消火器を使うことです。

 

火災は起きないことに越したことはありませんが、日常から火元や消火器の位置を把握しておくと非常時に冷静に対処しやすいです。

【その他、非常時のための防災セットをまとめた記事】

あわせて読みたい
【おすすめの非常食セット17選】水、主食、おかずを厳選!!災害時に役に立ちそうな非常食を、水・主食・おかず・甘味で分けながら17種取り上げました。 近年の異常気象や、地震大国日本であれば、災害意識は常に持ち合わせておきたいです。 ...
あわせて読みたい
災害時に飲用水の確保に役立つ防災便利アイテム11選災害時の水の確保は重要なライフラインとなります。 そんな水の確保に役立つ便利グッズをまとめてみました。 一番大事なのは、水そのものを備蓄しておくことです!...
あわせて読みたい
災害時に使える簡易トイレグッズ7選【野営キャンプにも!】災害などの非常時に万が一トイレが使えない場合はどうするのでしょうか。 たとえトイレがあっても、断水によって流せずに困るということもあります。 そんなときのための簡易トイレグッズをまとめました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。