ミニマルライフ

瀬戸弘司がキレた、ひらいちゃったコッペパン美味しいよ

ユーチューバーの瀬戸弘司さんをご存知でしょうか。

まず見てほしいのがこちらの動画。

『キレる瀬戸弘司』シリーズでおなじみなのですが、今回も盛大にキレ芸を披露しています。

でもこうやって動画で紹介されると、食べたくなってしまうのが心理ですよね。

コッペパンひらいちゃいました チョコ&ホイップ

コッペパンひらいちゃいました

ココア風味のもちもちとした生地をひらいてホイップクリームを絞り、チョコを全面にたっぷりとトッピングしたコッペパンです。

ローソンより

価格 150円(税込)
カロリー 398kcal

安くてボリュームのある庶民的なパンというのが、コッペパンの代名詞的なイメージだと思っていました。

パンが開かれたことによって、ちょっとリッチなお値段にまで格上げされたんですね。

実際に食べてみました

コッペパンひらいちゃいました

本当に開かれています。

瀬戸さんはこのよくある「○○しちゃいました」という言い回しが、キャッチコピーにされるのを嫌っているみたいです(笑)

瀬戸弘司
瀬戸弘司
ひらいちゃったんじゃねーだろ!? おまえがひらいたんだろ~~!!

このひらいちゃえば話題になりそうと思いつくのがすごいです。

でも子供のころとか、なんとなく意味もないのにコッペパンをそっと開きますよね。
それでジャムの量が多いほど、気持ちがハッピーになるんです。

ひらかれたコッペパンを横から見る

動画でもふれていましたが、コッペパンは普通横から切れ込みをいれるものですが、これは縦切りになっていますね。

チョコとホイップなので、フルーツとか挟んだら美味しそうです。

チョコがぱりぱりで、ホイップでまろやかになっているのが美味しいのですが、手や口の周りにチョコがついて食べにくいです…。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。