ミニマルライフ

四六時中で一番人気の牡蠣味わい花籠を食べたよ、岐阜マーサ21でランチ

岐阜市の大きなショッピングセンターと言ったらマーサ21
ボーリング場も併設された大型施設になっています。

お昼は日本食の基本にこだわった四六時中でいただきました。

おひつごはん 四六時中

岐阜マーサ21の四六時中

イオン系列のお店なので、全国的に展開しているようです。

「おいしくて居心地のいいレストラン」というイメージ戦略のもと、イオングループが四六時中に業態を統一していったそうですね。

岐阜マーサ21四六時中の店内の様子

平日の14時ころだったので、お客さんは僕だけでした。

ゆっくりくつろげてラッキーですね。

牡蠣味わい花籠

今回は岐阜マーサ21店で一番人気と、食品サンプルに展示されていたメニューを注文しました。

牡蠣味わい花籠牡蠣味わい花籠(1393円)

豪華ですね(*’ω’*)
お腹がすいていれば結構ペロッと食べられるボリュームでした。

牡蠣がフライも生もあって、めっちゃ贅沢です。
煮物が少しトロッとしていて、野菜が程よい柔らかさまでしっかりと調理されています。

牡蠣フライとポン酢なま牡蠣

生牡蠣の右はもみじおろし風味がついたちょいピリ。左はおろしポン酢のシンプルでサッパリな味わい。

フライはサクサク触感とクリーミーな牡蠣が最高です。
でもちょっと衣が厚すぎて、牡蠣の存在感が薄れてるかなという気も。

平たい麺の冷製そば(四六時中)

そばは少し平たくて、コシのある麺でした。

薄~いツユがすでに入っており、つるつると入っていきます。
個人的にはツユと麺は分けてほしいかなと感じます。

麺は4種類から選べます。

  • 冷たいそば
  • 温かいそば
  • 冷たいうどん
  • 温かいうどん
四六時中の海鮮ちらしおひつごはん

マグロ、いくら、サーモン、赤エビ、ミル貝と海の幸が散らばっています。
どれも超新鮮!というほどではないにしろ、回転ずしよりはおいしいかなという印象。
特にミル貝が触感にアクセントを出してくれていて、飽きのこないごはんでした。

ごはんにもこだわっているようで、会津産のコシヒカリを使用しているようです。
お米の違いは僕よくわかりませんが…。

四六時中の白玉あんこ

食後のデザートに、スプーンに張り付くくらいモチモチの白玉を食べてごちそうさま。

四六時中の粉末玄米緑茶

飲み物はセルフで、粉末の玄米緑茶。

四六時中 マーサ21岐阜店

住所 岐阜市正木中1-2-マーサ21ショッピングセンター3階
電話 058-295-2341
営業時間 11:00~22:00
公式サイト https://www.aeoneaheart.co.jp/ohitu/menu-ohitu.html

ドリンクバーがあって席も比較的広めだったので、家族で行ったりするのもおすすめです(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。