Minimal

Amazonで高評価の格安掃除機【iTvanila 真空クリーナー VAC-C1】のレビュー

自宅が6畳1Kなので、これまで床掃除はハンディクリーナーでちまちまとやっていました。

ですがあまりに非効率で、パワーも落ちてきたので掃除機を新調することに。

有線でもいいから、安くてそれなりの性能を求める人にはぴったりの掃除機になりますよ。

iTvanila 真空クリーナー VAC-C1

iTvanila 真空クリーナー VAC-C1

本当はダイソンとか欲しいんだけど、部屋が狭いので宝の持ち腐れになると思い、海外メーカーの安いものを購入しました。

口コミやレビューもよく、コスパに優れた製品のようです。流行りのコードレスではないですが、比較的軽くて吸引力も相当なものでした。

僕が購入した時はだいたい5000円ちょっとでした。

サイクロンタイプでダストパックが必要ないので、ランニングコストもかかりません。

実際に使用してみた感じなども交え説明していきます。

製品の付属品

本体のモーターとフィルター部分

ダストカップの取り付け・取り外しは簡単です。

メンテナンスは、フィルターからゴミを出して、40度以下の水ですすぐだけ。
1か月に1度のフィルター清掃、1年に1回フィルター交換が目安です。

スイッチは一つだけで、操作も超シンプル

とくに凝った機能が必要なければ十分かと思います。掃除機ってよく吸引力の段階調節がありますけど、基本『強』しか使わないんですよね…。

ヘッド部分には一応回転ブラシも付いていますが、これは正直おまけ程度です。つくりもちょっとしょぼいんですけど、吸い込む機能に支障はなかったです。

プラスチックなので、階段や壁際などヘッドをガチャガチャぶつける場所を掃除するときは気を付けてください。
あまり強くぶつけると割れそうです。

ダストカップの中のフィルターは目が細かくなめらかなので、まだやってませんが水洗いもしやすそうです。

実際に使用してみた感想

部屋の中で掃除機をかけている

全体的に軽めの掃除機なんですが、他社製品の同じサイズ感を見るともっと軽いものがたくさんあります。

音がうるさくて、排気口から出てくる風もかなりパワフルでした。

付属のアタッチメントで、立てかけておくことができます。粘着テープで取り付けるので、場所は選びますね。

我が家はほとんどがクロスなので、ここに設置しているのは不本意です(笑)

ほこりがたくさん取れてますね。

騒音と掃除機から出てくる風は気になりますが、本来のゴミを吸い取る機能としては価格以上だと思いました。

仕様

製品名/型番 真空掃除機/VAC-C1
容器キャパ 0.8L
パワー 600W
電圧 100V 50/60Hz
ノイズ 75dB
吸引力 15kPa
重量 2.36kg
パッキング寸法 662×157×225mm
公式サイト https://www.itvanila.com/products/itvanila-vacuum-cleaner-vac-c1

iTvanilaの製品は全て購入から1年の保証が付いています。

大きな家だとコードの差し替えが面倒くさいかと思いますが、一人暮らしには十分な性能でした。

デザインもパッと見は安っぽくないので、結構気に入りました(*’ω’*)