Minimal

1万円台の安いゲーミングチェアは買いか?外れか?【1か月使用レビュー】

ブロガーやユーチューバーは椅子に凝っている人が多い印象があります。

座っている時間が長く、集中力も求められるので、椅子にこだわるのはある意味自己投資の一つなんですかね。

あまり家で作業をすることはなかったのですが、きちんとした椅子を買うことにしました。

高級な椅子やゲーミングチェアを調べている過程で、どうしてそこまで価格に開きがあるのかよくわかりませんでしたけど…。

pananaゲーミングチェア

pananaゲーミングチェア

安物買いの銭失いみたいな結果は避けたかったのですが、高価すぎる椅子を買ってその恩恵を実感できないのも嫌だなと思いながら、購入したのは15,000円のゲーミングチェア。

1か月くらい使用してみて、十分快適に過ごせているのでレビューしていきますね。

カラーはレッドとブルーの2色があるみたいですね。個人的にはもっと落ち着いたデザインのゲーミングチェアがあってもいいと思うんですよね。

組み立て

ゲーミングチェアが届いた時の段ボール

届いた時の梱包なんですけど、めちゃくちゃ大きかったです。重量もそれなりにあります。

組み立てる前のゲーミングチェア

組み立てる前はこんな感じで、特別な工具は特に必要なく完成できます。

説明書はペラ1枚でちょっとわかりにくかった…。

わりと力仕事になるから、組み立て部位によっては一人だと苦労します。

それから安いのでしかたないのですが、細かく見ていくと粗末なところもありましたね(笑)

へんな塗料がすこし付着していたり、バリがついていたりと、目をつぶれる程度のものです。

製品特徴

組み立てて、そのまま座ってみた様子です。背もたれの大きい椅子は安定感がありますね。

ロッキングもなめらかで、座り心地は抜群。

お店で試し座りしたり開封直後には感動が先行しますけど、1か月経って慣れてきたころでもいい座り心地だなと思ってます。

また今回この椅子を選んだ決め手が、15,000円という価格帯でフットレストまでついていること。これがあるかないかで価格にだいぶ差が出ます。

リクライニングは150度まで。これで何度寝てしまったことか…(笑)

ちなみに商品説明には150度までと記載されていましたが、これ180度までもうちょっと倒れます。うれしい誤算ですね(笑)

ゲーミングチェアのフットレスト

フットレストは使わないときは収納できるので、あって困ることはないですよね。

ゲーミングチェアの昇降ペダル座面の昇降ペダル

もちろん座面の高さも調節可能。欲を言えばもうちょっと可動域が大きければなという感じです。

ゲーミングチェアのアームレスト

椅子を選ぶうえで地味に重要な要素となってくるのが、このアームレストだそうです。

アームレストの高さ調節ができるものを選ぶと、とくにPC作業時に便利です。事実これを選んだのは正解でした。

腰の位置にあるクッションはとてもありがたい存在で、これがあるだけで姿勢がだいぶ楽になります。しかしたった1か月でだいぶへたってきたので、クッションだけ別買いをするかも。

この枕みたいなのはリクライニングで倒れるときにちょうどいい位置に当たります。

でもあってもなくてもいいような存在。

ゲーミングチェアを使ってみた感想

可動部が多くベストな姿勢に調整できること、長時間座っていても疲れにくいことから非常に満足しています。

普通の椅子とどう違うのかと考えてみましたが、これは長時間座ってみて初めて分かることでもあるのかなと。要は身体を自然体で一番楽な姿勢にキープしてくれるかどうかなんでしょうね。

一番懸念していたのが、値段でした。ゲーミングチェアは安くて1万~2万、通常は5万~6万くらいのものが相場みたいです。

1か月ほど使ってみて気に入らない点は正直とくになく、とても快適に過ごせています。安いもので不安に感じている人でも挑戦してみてはいかが。

素材や細かいつくりを見ていくと気になるところはあるかもしれません。


AKRACINGはゲーミングチェアで有名なブランドですけど、この動画を見ていたらやっぱりクオリティの違いに愕然としました(笑)

でも機能面は同じなので…座ってみない限り座り心地の違いもわからないので…。結局必要に応じて満足感を得ていれば十分かなと!

何を求めて、どこに価値を置くのかということを念頭に購入を検討すれば、失敗も少ないかと思いますよ。

購入候補だった椅子

せっかくなので、僕がpananaのゲーミングチェアを購入するまでにいろいろと選択肢にしてた椅子も併せて紹介しておきます。

これも同じ15,000円程度のゲーミングチェアですが、フットレストがないですね。カラバリにグレーもあったので、惜しかったです。

クッション性が高そうで座り心地も良さそうなのですが、メッシュ生地には当たり外れがあるのでやめておきました。

通気性がよく夏でも快適な気もしますが、サイズ感とアームレストの有無で候補から外れました。デザインは控えめでオーソドックスな感じが良いと思います。

正直一番迷ったのはこれです。デザインがめっちゃ美しいし、座る機能としてはロッキングもあって十分。結果リクライニングやフットレストなどいろいろと欲しがって、これは候補から外しました。

 

自分に合う椅子選びってたぶん難しいと思うんです。

ネットでは実物を見れないし、実店舗でも本来の使用が想定される長時間は座っていられないじゃないですか。

ひとまずは満足のいく椅子が買えて作業環境も整ってきました(*’ω’*)