ヘアワックス

究極のクレイ系デューサー6のドライペーストワックスは使いやすいが万人うけはしなそう

DEUXER dry paste wax 6

光沢のないマットな質感でヘアスタイルを仕上げてくれるマット系ワックス。

ツヤを抑えることで自然な風合いにヘアセットができて、僕が高校生の頃は周りの男子でも使っている人が多かった気がします。

かつ粘土のような固い質感で、伸びが悪くてもキープ力に優れるのがクレイ系です。

そんなマット系&クレイ系ワックスの中でも、最もそれを体現しているかのようなものがデューサー6でした。

DEUXER ドライペーストワックス6【評価・レビュー】DEUXER ドライペーストワックス6の評価です。ベリーショートの人におすすめのワックス。超ドライな質感で、ボリュームを出しつつ、仕上がりを軽く見せることができます。...

DEUXER dry paste wax 6

デューサードライペーストワックス6

僕が学生の頃に友人から「使いにくいからあげる」といってもらったものです。

クレイ系ワックスの中でもかなり固いテクスチャなので、たしかに使う人は選ぶかもしれません。

created by Rinker
DEUXER(デューサー)
¥703
(2019/03/21 21:00:46時点 Amazon調べ-詳細)

強力なヘアセット力は、軟毛の人にもおすすめ

マット系はツヤを抑えたジェルタイプと対極のものにあたります。クレイ系は固いテクスチャで、伸びは悪いけどセット力は抜群のものです。

クレイ系のワックスでツヤのあるものというのは見かけないので、マット系とほぼ同義に扱われることが多いですね。

デューサー6はその両方の特性を、最大限まで持ち合わせているようなワックスです。

軟毛の人はワックスを使っても髪がへたってセットがしにくいです。そんな悩みを持っている人におすすめできます。

ただし髪が長いとワックスの重みでうまくスタイリングができないので、ショートヘアやベリーショートに向いています。

香りは上品な華やかさがあって、一般的なクリームタイプのワックスより匂いも軽いので気になりません。

洗い落ちは正直最低レベル

ヘアワックスは極論、水と油でできています。

このワックスは油の比率が多いのでしょう。髪から洗い落とすのが大変で、めちゃくちゃ念入りに頭を洗います。

スタイリングが終わったあとの手に付いたワックスを流すのも大変で、水を弾いてしまうくらいの落ちの悪さです。

クレイ系のワックスはどうしても洗い落ちは悪くなってしまうので、そこはうまく付き合っていくしかないですね。

セット力と持続力は抜群だが、束感のあるスタイルは難しい

クレイ系なのでよく言えばマットで自然ですが、悪く言えばぱさつきやすいです。

ワックスで束を作って動きのあるヘアスタイルにしたい人には使いにくいと感じるかもしれません。

最も向いているのが、短髪でガッと立ち上げてスタイリングしたい人です。セットした髪も長時間キープされるので、おすすめです。

谷口有威
谷口有威
個人的にはワックスが固すぎて使いにくいと思ってるので、クリーム系のワックスと混ぜて使用していました。
created by Rinker
DEUXER(デューサー)
¥703
(2019/03/21 21:00:46時点 Amazon調べ-詳細)

ライター
谷口有威
HITOMAGA管理人。本業のかたわら、ブロガー&ライターやってます。コーヒーとカフェがとても好き。写真は5年くらい撮っています。岐阜-一宮-名古屋が主な活動範囲です。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA