ガジェット関連

FMトランスミッターをBluetooth対応に買い換えたよ【有線と無線の使い心地の違い】

Bluetooth対応FMトランスミッター

以前、車内でスマホの音楽を聞きたいなと思って、FMトランスミッターというものを購入しました。

Spotifyを車内で聞くために、FMトランスミッターを買いました自宅ではSpotifyで好きな曲が聴き放題なのに...。 FMトランスミッターのおかげで、車内でも好きな音楽を聴けるようになり快適なドライブになりました。...

しかしこの商品は有線でスマホのイヤホンジャックと接続しないといけません。

それが不便だなと思っていたのと、ある時これを車のドアに挟んだまま走行してしまい、ジャックがこすれてダメになっちゃいました。

ジャックがだめになったFMトランスミッター

ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれないけど、先っぽが丸く摩耗してるんですね。

いい機会なのでBluetooth対応の無線タイプのものに買い替えました。

Bluetoothタイプ FMトランスミッター

ドン・キホーテのプライベートブランドで購入しました、2500円くらいだった気がします。

▼参考に適当なリンク張っときますね。

有線タイプの物よりコンパクトですね。ペアリングしておけば、エンジンをかけるだけで勝手にスマホと同期してくれるので楽です。

USBポートもついていて、充電することも可能。

その他の特別な機能はないので、最もシンプルな設計に近いですね。とりあえず音楽さえ聞ければいいので、あまり求めずに適当なものを選びました。

製品によって様々な付加機能があります。

  • USBポートが複数ついてるもの
  • 急速充電できるUSBポートがあるもの
  • FMチャンネルの数
  • ディスプレイの有無
  • ハンズフリー通話機能
  • 音質が優れているもの
  • イヤホン付属のもの など

有線と無線どちらがいいのか

基本的にはBluetoothのほうが便利なことは間違いないのですが、それでも一長一短の部分もあるので、両方使ってみた視点でまとめてみました。

無線のものに買い替えた視点でメリット・デメリットを書きます。

  • コードレスでコンパクト
  • 一度ペアリングすれば、勝手に接続されて超便利
  • イヤホンジャックのない通信機器でも使える
  • 多少車からスマホを離すこともできる

最後の車から離せるというのは、例えばちょっとコンビニに寄るとき僕はわざわざエンジン止めずに、スマホでキャッシュレス決済をしようとします。

有線だと一旦音楽を止める必要がありますけど、Bluetoothだとある程度離れてても音楽を切る必要もないです。

  • たまに接続不良があって、ペアリングしなおす
  • バッグの中のPCが起動してると、たまにそっちが優先されて接続されちゃう
  • 有線のものより値段が2倍くらい高い

接続が乱れるのも本当に稀なので、あんまり悪いところはないです。

音質に関しても高級な有線のタイプがいいと思うかもしれないですけど、結局FM電波でカーオーディオに音声を飛ばしているので、そのへんの違いはそんなにないかと。

実際にシガーソケットにさして使用した感じ

かなり収まりがいいですね。フットブレーキなので、このあたりにコードがあると煩わしく感じることがありました。

4チャンネルから選択できて、たまに同じチャンネルに設定している車とすれ違うと、急に知らない音楽が流れてきたりします(笑)

充電する場合はこのようにコードがぶら下がりますね。

グーグルマップのナビが便利になった

僕の車は型が古いのでカーナビは使用せず、スマホをスタンドに立ててグーグルマップを使用します。

地図アプリで常に位置情報を拾っていると充電の消耗が激しいので、USBを差し込めるのはありがたいです。

そして意外にも便利だったのが、常にBluetoothで接続しているのでマップの音声案内も自動的に流れてくれること。

谷口有威
谷口有威
カーナビを最新のものに買い替える必要がなくなって、助かってます。

 

車内で手軽に音楽を聞きたいならFMトランスミッターおすすめです。カーオーディオの買い替えは高価なので、FMラジオを聞けるものであれば手軽で経済的です。

とくにアップルミュージックやグーグルプレイミュージック、Spotifyなどのサブスクリプションを契約していると、スマホから聞ける方が便利です。

ライター
谷口有威
HITOMAGA管理人。本業のかたわら、ブロガー&ライターやってます。コーヒーとカフェがとても好き。写真は5年くらい撮っています。岐阜-一宮-名古屋が主な活動範囲です。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA