6年前のホストファミリーと有馬温泉へ旅行に行ってきました

今から6年くらい前、高校2年生のころにシアトルへホームステイに行きました。短い期間でしたが、初めての海外だったので、すごく楽しんだ記憶があります。

当時は携帯を持っていなかったので(正確にはパケットを気にして海外に持っていかなかった)帰国後はそれっきりでした。

ホストシスターが僕の住所だけは覚えていたみたいで、手紙が転送されてきました。

「両親が日本に遊びに来るから、一緒にどうですか?」

神戸に行ってきました

ホストシスター

彼女は大学卒業後、来日してすでに数年。今は神戸に住んでいるらしいです。小学校の英語の先生をしていました。

僕と2つしか年が離れていないのに、めっちゃお姉さんに感じます(笑)

僕が神戸に行くのは2回目。4年前に大学を辞めて身軽になってから旅行に行きました。

神戸駅のスタバで待ち合わせ

メッセンジャーでやり取りをしながら、一旦スタバで集まって近況の話しなどをしました。

僕の英語力は中学生以下にまで衰えていたので、ほとんどスマホの翻訳機能が大活躍です。テクノロジー万歳。

お互いの近況報告や昔話で盛り上がって、いざ有馬温泉に出発♪

初の有馬温泉

有馬温泉駅

神戸から電車で30~40分。

風情ある街並みですね。

有馬温泉食べ歩き

有馬温泉のまんじゅう

温泉まんじゅう

ほかほかのまんじゅう。

有馬温泉のコロッケ

コロッケ

これもご当地の、え~、なんとかコロッケ。ちょっと名前忘れてしまったんですけど、とにかくおいしかったです。

みんなでシェアしながら食べ歩きました。

有馬サイダー

有馬サイダー

有名らしい「ありまサイダー」

炭酸水らしい苦みがちょっとあって、大人のサイダーって感じでした。

お昼はお好み焼き

雰囲気ある通り。

お昼はお好み焼きを食べました。休日だったので、どこのお店も混んでいる。

神戸の観光地はどこに行っても「神戸ビーフ」がおされてます。やっぱり外国人には人気なんでしょうね。

食後のデザートに豆乳アイスを食べに来ました。ホストシスターが日本に来たばかりのころに訪れていたお店らしく、今度は家族を連れてということで店主と談笑してました。

豆乳ソフト。クリーミー&ヘルシーな感じ。

足湯で一休み

織間温泉の足湯

温泉には入りませんでしたが、足湯で一休みしていきました。

足湯ポイント

足湯は横長の長方形にみんなが並んで座ってつかるけど、上流のほうは断トツで温かいので、場所取りは大事です。

次は僕がシアトルに行かないと

6年ぶりの再会で神戸旅行を楽しんできました。

またシアトルに行きたくなりましたよ(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です